印象は最低くらいでちょうどいい

少女漫画のような出会いに憧れて早数十年。
全くといっていいほどあんなにときめくような出会いはありません。
しかし、今だから言えることですがあんな心ときめく出会いがあるのを期待していた私は俗にいう中二病だったなーと思います。
中二病だった私は非現実的な出会いを求めていましたが、今の夫とは当時では珍しかったチャットで知り合い交際がスタートしたのでこれも他の人からすれば少女漫画のような出会いだったのかもしれません。
でも現実はそんなに甘くはありません。
少女漫画だったら白馬に乗りそうな王子様のような容姿の人がくるところですが、実際には容姿は中の下くらいでした。
でも全く後悔なんてしていません。
少女漫画のような出会いはしていませんが、今の夫に出会えて良かったですし、今度生まれ変わってもまた今の夫と結婚したいと思っています。
いずれにせよ、出会いなんてほんのきっかけにしか過ぎません。
少女漫画のような出会いをしたら、そのシチュエーションに酔ってしまって周りがみえなくなるかもしれません。
相手をうまく見極めるためにも出会いの印象は最低くらいの方がちょうど良さそうです。

Read More